外国人技能実習生受け入れに関連する機関や団体等についての監修記事がWeXpats Bizに掲載されました


WeXpats Bizにて外国人技能実習生受け入れに関連する機関や団体等についての記事を監修させていただきました。

外国人技能実習生を受け入れる際に関わることになるであろう各種機関等についてまとめられています。

・外国人技能実習生受け入れに関係する各機関・団体の説明

・外国人技能実習生受け入れまでのおおまかな流れ

・外国人技能実習生受け入れ後の関連団体に関するまとめ

以上の内容がまとめられております。

外国人技能実習生を受け入れは、国内外の様々な組織とかかわりあいながら進められ、様々な手続きを経る必要があります。

本記事は外国人技能実習生受け入れについての複雑な流れのイメージを持のに有益なものであると思われます。

技能実習生を受け入れるために必要な「送り出し機関」「監理団体」「登録支援機関」「出入国在留管理庁」の違いや関係は?(WeXpats Biz)

アジアの外国人労働者市場の現状と対策についての監修記事がWeXpats Bizに掲載されました


アジアの外国人労働者市場の現状と対策についての記事を監修させていただきました。

・アジアの労働人口の現状や将来的展望

・アジアの現在の市場環境

・アジア各国の外国人労働者受け入れへの姿勢

・企業が取り組むべき対策

についてまとめられております。

ぜひご一読ください。

アジアの外国人労働者市場の変化とは?企業が取り組める対策まとめ(WeXpats Biz)

外国人雇用に関する情報を扱うサイト「WeXpats Biz」


この度、WeXpats Bizにおいて記事の監修をさせて頂きました。

昨今、あらゆる分野において国際化が進展し、グローバル市場における競争も激化しているうえ、日本国内においては労働力確保が極めて重要な課題となっているなか、企業にとって有能な外国人人材の確保は必須となっています。

その前提として、外国人人材に対する労務・税務・社会保険等の適切な処遇が必要となります。

しかし、外国人の在留・就労にかかる要件が多岐にわたる可能性や手続の流れが複雑な可能性がある等の現状のわりに、情報が一元化されていなかったりするなど、現状では情報インフラが欠如しているといえます。

最初に紹介させていただいたWeXpats Bizは、外国人雇用に関連する情報を網羅的かつわかりやすく紹介しているサイトです。具体的には、外国人技能実習や在留資格といった制度面の情報、外国人との雇用契約や税務上の注意点といった処遇面の情報や、外国人従業員との接し方といった管理面の情報等を掲載しております。

外国人を雇用したいけれども、情報不足でなかなか踏み出せなかったという企業様には、ぜひ外国人雇用に関するイメージを持つためにも、一度WeXpats Bizをご覧になられることをお勧めいたします。